マイペースな 芋ガーデン

ずぼらな私ですが、ガーデニングは大好きです😊💕
素朴な庭をあれこれ考えながら作っています🎵

続 熱帯植物の園&おまけ

バレンタインデーが近づくので、まずはこれからです♪

↑オオベニウチワ

赤いハートは、苞(ほう)で、突き出た白い所が花だそうです。


オオオニバス

確か世界一、大きな水面に浮かぶ葉、体重30㎏以内なら、上に乗れるそうです。


着生植物

熱帯雨林では、土が少ないので木や岩の上に水を貯めた所に根をはって、育つそうです。 パイナップルやランがその仲間だとか(’-’*)


ココヤシの実

高い場所に、実っている所をアップで撮りました♪


ビヨウタコノキ

見ての通り、タコの足みたいですね。

ツルの部分に赤い強い刺が、ついています。


長いサボテンは、ハナキリンというそうです。少し、わかりにくくて、すいません(^^;


ウナズキヒメフヨウ

花が、うなずいているように見えるからだそうです。


熱帯植物は、ここで終わります。

最後まで、お付き合い頂き感謝します(*^^*)


少し長くなりますが、おまけです♪

佐渡が島産の干し柿です(^^)

朱鷺の土鈴と一緒に撮りました♪

私の住んでいるスーパーでは、季節になると佐渡産の柿が、売っています。

甘くて美味しいです(^^)

干し柿と干し芋、どちらももう終わりの時期です(*´-`)

少し、淋しいです(*´-`)

熱帯植物の園


前回の続きで、熱帯植物園に入りました♪

↑幹の模様が、少しヒメシャラに似ています。


↑パイナッポーアッポーペン♪では、ありませんよ(^^;


↑ガジュマル なんか聞いたことのある名前?

相手が、どんなに大きな木でもツルを伸ばして絡みつき、枯れさせてしまうという恐ろしい木で、「しめころしの木」とも言われるそうです(*_*;

しかし、一年中 実を絶やさないので、鳥や猿などの動物にとっては、ありがたい木だそうです。

なんとも言えない複雑な感じの木ですね(^^;


↑ひょうたんの木

丸い果実は、容器としても使われるそうです。


↑コガネタケヤシ

そのまんま、竹のようなヤシです(^^)


↑ビワモドキ

葉っぱが、びわに似ていることから名前がついています。

さっきと同じですね(^^;


例によって、また写真を撮りすぎました。

今回はここまでです(~_~;)

長くなって、ごめんなさい(^-^)/

植物園に行って来ました♪

新潟県立植物園にて、アザレア展をやっているとのことで、行って来ました。

まずは、建物の外観と外の景色です♪

こんなところです(*^^*)


建物に入り、入場券を買って入ります。


木で作った恐竜


松ぼっくりやどんぐりの可愛い動物♪


大きな珍しい種


ひょうたんの木とひょうたんりんごの種です


ライオン殺し↑

こわ〜(゜ロ゜) 針の先が、釣り針のようになって、動物が引っかかると血だらけになるそうです。


今日はここまでにします。

雪国地方では、今の季節は庭に花がないので、花の展示会は必要です(*´-`)

雪景色ばかりでは、飽きてしまうので、たまには美しい花を見て癒されたいものです。


次回は、熱帯植物の中に入ります♪


では(^-^)/