マイペースな 芋ガーデン

素朴な庭です。花や夏野菜を育てています♪庭にいる生き物もモデルになってくれます♪

姫路城へ行って来ました♪

東海道新幹線のぞみに初めて乗って、やって来ました♪

素晴らしい(’-’*)♪

白漆喰で塗り込められ、別名“白鷺城"(はくろじょう)と言うだけあって、真っ白なお城ですね♪

本丸に入って天守閣に登って行きました。

人がいっぱいで混んでました(^_^;)

外国のお客さんも、たくさんいました。

この日は、日曜日でした。


お城の中から撮りました♪


西の丸御殿には、徳川家康の孫娘“千姫"が住んでいたのですね…

幼い頃に豊臣秀頼と結婚して、豊臣が滅んだ後に本田さんと再婚して、このお城で暮らしていたそうです。

少し歴史の勉強になりました♪

それと元は小さな城を豊臣秀吉が黒田官兵衛に石垣を築かせたり、徳川の偉い人がこんなに立派なお城にしたそうですね…

この年で又、お勉強しました(^^;


境内には、怪談で有名な↓

が、ありました。

井戸は大きくて、中を覗いたら、かなり深い!

怖くて写真は撮れませんでした(^_^;)

「一枚、二枚、…九枚」と数えて一枚たりないと、言うあの恐い話しです。

私の記憶では、皿を誤って割ってしまう話しだったと思ってましたが、本当は皿を隠されていたんですね…

お菊さん、今では神社に祭られているそうで良かったです♪


ゆるキャラ“しろまるひめ"には、残念ながら会えませんでした。


姫路城を見学して、京都へ向かいました♪


追伸

うちの庭は、すっかりヒメシャラの葉っぱが落ちています(^_^;)

高橋まゆみ人形展へ

行って来ました♪


心がほっこりするような、田舎のおじいちゃん、おばあちゃん、子どもの人形作品が、良かったです(*´-`)

お義母さん、懐かしくなって涙が出たそうです(*´-`)

顔の表情や皺の一つ一つが、繊細によく出来ていました♪


高橋まゆみさんは、長野県飯山市在住。

こちらには、人形館があるそうです。

ユザワヤ創作大賞を受賞しているそうです。


遅めの昼食は、農家レストランで温かい天ぷらそばを食べました♪

新打ちの蕎麦だそうです♪

蕎麦の味を堪能するには、ざる蕎麦のほうが良いそうですが、寒かったので温かいほうを選びました(^_^;)

厚みのある油揚げが美味しかったです(*´-`)


雨の中、山の紅葉は↓

肉眼では、綺麗に見えましたが、写真では上手に撮れませんでした(^_^;)


温泉に入って、雨の中の連休2日めはこんな感じ、後は少なめの牛丼を食べ、諸々の雑用、買い物を済ませて家路に着きましたとさ(^ー^)

ジャイアント馬場さんと徳光和夫さん

ジャイアント馬場さんの新潟県三条市、名誉市民顕彰記念として、徳光和夫さんの講演を聞きました♪

講演中は、撮影禁止なので徳光さんの写真は撮れませんでした。

テレビで見るときと同じように、明るい声と軽快な口調で楽しいお話を聴きました♪


馬場さんと徳光さんは、親しい間柄だったそうです。

徳光さんは、巨人長嶋名誉監督が大好きなので憧れて立教大学に入りました。

プロレスのアナウンサーをして、馬場さんが巨人軍の元投手であり、長嶋さんと仲良しだったので、つながりがあったようです。


馬場さんの言葉の中で、嫌な人がいたとしても、相手の良い所だけを見ていると、その人を好きになってくるとおっしゃったそうです。

さすがに懐の深い馬場さんですよね(*´-`)

全日本プロレスの社長、素晴らしい♪

真似できないところでもありますが…


お話の最後は、お決まりの「ズームイン」の指差しポーズで締めてくれました♪



顕彰記念展もやっていました♪


↓巨人時代のユニホーム、上の写真はレプリカ


馬場さんは絵も上手で、高校時代は美術部

しかし、野球少年だったので野球部に引っこ抜かれたそうです。

徳光さんの話しでは、美術部の馬場さんが、転がって来たボールを投げたら、素早いフォームだったとのことでした。

足に合うサイズのスパイクが、なくて諦めていたとも…


プロ野球時代に手の肘を痛め、野球を断念し、その後日本プロレスに入ったとのことです。そしてアメリカへ修行に…

日本に戻り、数々の功績を挙げました♪

↑若かりし頃のアントニオ猪木さんもお隣に♪ 貴重な写真ですね(’-’*)♪


61歳にて、永眠…

昨年、馬場さんは名誉市民になりました。

偉大な人なので、もっと以前からできれば生きていらっしゃる時に与えて頂きたかったですね(*´-`)



話しは変わって、今の庭の様子

ヒメシャラは、てっぺんのほうが少し紅葉して来ました♪


シーマニアは、寒くなるに連れ満開になって来ました♪

けれども冬の寒さには、弱い(-""-;)

複雑な花ですね(^^;



それでは、皆さん……アップォ(^○^)